時は金なりについて【time is money】

時は金なりについて【time is money】ビジネス

「時は金なり」とは英語で「time is money」といいます。元々は日本語に存在しなかった言葉で英語の「time is money」を訳して「時は金なり」となりました。

すべての人類に平等なことは何だと思いますか?

結論から言うと時間です。

人の1日は24時間です。

そしてみんな同じように年をとり重ねて行きます。

そういった中でなぜ差ができるのでしょうか。

もちろん生まれ育った環境も大きいです。

1つ言えることは下記です。

環境以上に1日のうち何に時間をどれだけ費やしたか

それをどの程度継続したのか

これらの結果が現在です。

何をいまやるべきなのか

しかし今このブログを読んだりyoutubeをみている余裕のあるあなたなら

意識次第で自分を変えることも可能です。

今何をやるべきなのか考えるのもいいですし、

ダラダラゲームをしたりするのもいいと思います。

続けてSNSをみるのも1つの過ごし方です。

最終的には人それぞれです。

しかし人の時間は有限です。

自分のやりたいことやってください。

他人の顔色を伺って生きる人生はもうやめてあなたのための人生を生きましょう。

本記事の題の「時は金なり(time is money)」には下記の意味があります。

人の時間はお金を同じように無駄に使わず有意義に使いましょう。

あまり意識をしたことがないかもしれませんが、

人は死に向かって生活しています。

つまり時間=あなたの寿命なのです。

時間を使わずにお金を積み立てするだけで資産形成ができる方法もあります。

時間の使い方

今のアナタの目標はなんですか?

将来なにをしたいですか?

なにのために働くのですか?働いていて楽しいですか?

今の生活で満足している人はそれで良いと思います。

しかし自分に少しでも不満のある人はこの記事を読み終わったらすぐに行動に移しましょう。

私自身はサラリーマンですが今では新規事業開発責任者や教育責任者を

任されております。なおかつ数千万の資産がありますが、

数年前まで最底辺の肉体労働者でした。

仕事が終わったらお酒を飲んで安い月給に文句を言っていました。

しかし今はコンサルをやったり海外企業とやりとりしたりと環境がガラっと変わりました。なぜここまかわれたかというと時間の使い方を変えました。

ゲームをやめて読書をしました。

更に次のことを行いました。

読書もただするのではなくて学んだことを他の人に説明してみる

SNSを使って発信してみる

これをやるだけで身につき方が全然違います。

私でもできたのであなたでも必ずできるはずです。

まず少しでも構いませんので1つ、行動を起こしてみてください。